キックボクシングはなぜ ダイエットにおすすめなのか?

キックボクシングには有酸素運動、無酸素運動両方の要素がある

ダイエットをするには、脂肪を効率的に燃焼させる有酸素運動と、基礎代謝を上げる無酸素運動の両方をバランス良く取り入れることが大切です。

 

良かれと思って有酸素運動だけ行っても脂肪と同時に筋肉も落としてしまいやすく、一方無酸素運動だけでは脂肪が落ちず、ダイエット効果が得られない場合もあります。この2つの運動を組み合わせることでダイエット効果がアップしますが、自力で両立するのは難しいことです。

 

キックボクシングでは、フットワークをキープしながら力強いパンチやキックを繰り出す必要があるため、有酸素運動と無酸素運動である筋力トレーニングを同時に行うことができます。なので、自身で有酸素運動と無酸素運動を意識して行わなくても、効率的にダイエット効果が得られます。

キックボクシングで 健康的な美しい身体に

モデルのような程良く筋肉のある、引き締まった身体を作るためには、全身をバランス良く鍛える必要があります。  体幹を鍛えながら程良い筋肉をつけることは、自己流のトレーニングでは難しく、挫折する方も少なくありません。

 

キックボクシングは全身運動なので、部分的なトレーニングを重ねなくても一度に全身を鍛えることができます。  特に下半身を多く使用するのでお腹や腰回りの筋肉を使って動くことが多く、女性が引き締めたい部分を集中的に鍛えることができ、かっこいいメリハリボディを作るのに最適です。

くびれや痩せにくい下半身にアプローチ

自己流のダイエットで特に痩せにくいといわれているのが下半身です。食事制限や運動をしてもなかなかくびれができない、脚が細くならないと、効果が見られずやる気が無くなってしまうという方も多くいます。

 

キックボクシングではパンチやキックをするたびに何度も体をひねるので、くびれ作りに効果があります。さらにキックとフットワークにより、自然と下半身の筋力がアップして代謝が促進し、徐々に脚を細くすることができます。

 

普段運動は長続きしないという方も、キックボクシングなら楽しみながら継続してトレーニングに励むことができます。初心者の方でも安心して始められる運動なので、ぜひキックボクシングで理想のスタイルを手に入れましょう!