小顔矯正

ダイエットをする方は、顔をすっきりさせることで痩せた印象を与えることができます。

 

また、顔の大きさを左右する主要なリンパ節が集まる首や肩周りをストレッチすることで姿勢や肩こり改善にも繋がります。

 

小顔矯正の資格も保持しているトレーナーが顔と体両面のケアをし、効率的なダイエットを促進していきます。

 顔と頭の骨は15種類23個の骨から構成され、複雑に結びついています。1個の骨ではないので歪みやすいものです。頭蓋骨には、顔面頭蓋と脳頭蓋があり、それぞれに関節が存在します。関節とは骨と骨の間にあって動きをスムーズにするもので、顔面頭蓋も関節が複雑に入り組んでいて、私たちの顔を成立させています。この関節は微妙に動きを持っていて、体調や健康状態によって顔を変化させます。表情や大きさに影響を与えています。筋肉のバランスが崩れると、顔が歪んだり、たるんだりしますので、骨や筋肉を正しく調整する必要があります。顔の歪みや広がりを放置しておくと、そのまま固定化します。

 

 顔の歪みや広がり、たるみやアンバランスを感じている方は、エラや頬骨を中心とした、顔や骨格が歪みでバランスが悪くなっていると考えられます。顔の筋肉は、骨格が歪むと緊張を起こし、かたくなりやすいです。頭蓋骨や首の骨が歪むと周辺の筋肉を圧迫して、リンパや血液の流れが滞り、代謝機能が衰えて顔のむくみや脂肪が付きやすくなります。緊張した筋肉に引っ張られて顎が曲がって見える為、アンバランスな顔の原因にもなります。特に、エラ骨や頬骨の歪みや広がりは、顔全体のバランスを大きく歪めます。そして頭痛の元にもなります。骨格の歪みは、バランスの良い顔づくりに大きな影響を与えます。

 

 当ジムの小顔矯正は骨格矯正をすることにより、顔のバランスを整えて小顔にし、骨格と筋肉を正しい位置に矯正する為、顔の歪みや血行不良などの様々な美容トラブルを解消していくものです。顔の左右差・フェイスラインのたるみ・顔のメリハリ・顔色・肌質の改善・首や肩のコリなども改善が期待できます。フェイスラインのたるみが解消されることで小顔効果が期待できます。リンパ液の流れも促進され、自然治癒力を高め、むくみなどに有効です。従来多く行われている小顔マッサージとは異なり、骨格から歪みを改善するので効果が違います。骨格矯正とストレッチで、即効性・持続性・自然治癒力を併せ、頭蓋骨・頬骨などの骨格を矯正しますので、骨を動かし歪みを改善し、老廃物が流れ、筋肉が引き締まり若々しく、立体的な小顔に導きます。

 

特徴

●1回の施術直後に効果を実感できます。(効果をある程度定着させるためには週1回程度3~5回くらい続けて施術すると効果的です。)

●肩や首のほぐしも行いますので、気持ち良く受けられます。

●個人差もありますが、施術後1~2日後に最も効果が出る方もいます。

●回数を重ねるごとにバランスが良くなり、効果は長く持続し歪みにくくなっていきます。

 

表情筋

 表情筋とは、顔の骨と皮膚を結んで目・口・鼻などを動かし表情をつくる役割のある筋肉のことです。顔は、30種類以上の筋肉が相互に作用し、人間の複雑な表情(豊かな表情)をつくり出します。体の筋肉は、骨と骨をつないでいますが、顔の筋肉は骨と皮膚につながっている為、細かな表情をつくり出す事ができます。

 表情筋は、通常の生活では全体の約30%しか使っておらず、無表情で筋肉を使わないと、加齢などが原因で筋肉が衰え、衰えてしまった表情筋は、今まで保っていた顔のハリなどのバランスを崩し、シワやたるみができます。たるみができると、毛穴を目立たせ、老け顔を招く事になります。

 

顔のバランスが崩れる5つの原因

①姿勢からくるもの

長時間同じ姿勢を続けることにより起こる。

例えば、無意識に肩に力が入ったままデスクワークをしている。肩のコリから顔に影響する。

 

②精神的なもの

悩みなどの精神的ストレスは筋肉を収縮させからだを硬直させる。

(硬直は本来、外部から身を守る為に、筋肉を硬めるという自律神経の正常な動きによるもの。)

 

③動作からくるもの

一部の筋肉だけを使いすぎ、局所的な筋肉疲労から起こる。

利き腕だけ使う仕事や、利き足だけを使う、食事の際に片側の奥歯で物を噛むなど。

 

④バランスが乱れて連鎖的に起こるもの

ある部分のバランスが崩れた為、他の部位がバランスを取ろうとする事により起こる。

例えば、足首が歪んで痛むことにより、膝・腰・肩・首・顔にまで歪みが起こるなど。

 

⑤内臓疲労・疾患からくるもの

内臓の疲れや病気が起こると、無意識にその部分を守る姿勢を取ろうとする。それは、からだや筋肉全体で保護する姿勢になる。

例えば、風邪で咳が出る為、無意識に猫背になってしまうなど。

 

SCK-GYMの小顔矯正で効果や改善が期待できること

●まぶたの重み

●目の下の疲れ

●鼻筋がすっきり

●顔の幅を狭く

●頬骨の位置を高く

●血流が良くなるので肌にツヤが出る

●老け顔に見られる

●横顔のバランスをが悪い

●フェイスラインが崩れている

●頬骨・エラ張りが気になる

●左右対称ではない

●首筋をキレイにしたい

●口角を上げたい

●顔のむくみ・たるみの解消

 

※効果には個人差があります。

 

お顔のトラブル原因と改善

<むくみの原因>

血行やリンパの流れが悪くなると、老廃物が溜まりやすくなり、むくみが起こります。また、アルコールや塩分の摂り過ぎ、ビタミン・ミネラル不足などでむくむこともあります。

<改善方法>

リンパの流れや血行を促すようにしましょう。また、発汗が悪くなるとむくみやすくなる為、身体を温めたり、定期的な運動をするなどして汗を流すと効果的です。

 

<脂肪の原因>

食べ過ぎや運動不足などで体脂肪が増えると、顔にも脂肪が付きやすくなります。さらに、加齢とともに弾力を失い、皮膚をクッションのように支えて持ち上げる働きが衰えてしまいます。

<改善方法>

バランスの良い食事を心掛け体の脂肪を減らすと、顔についた脂肪も減らすことが可能です。また、頭皮の血液の流れが良くなると、顔全体の血液の流れも促進され顔色も良くなり、健康的で若々しい印象になります。そして顔の脂肪燃焼を促進させることができます。

 

<たるみの原因>

年齢を重ねるとともに、皮膚に含まれる水分や成分が減少します。すると、肌のハリ感や弾力が失われ、皮膚がたるんでしまいます。紫外線の影響や「表情筋」の衰えも原因の一つです。

<改善方法>

肌の乾燥を防ぐことが大切で、乾燥肌にならないように洗顔をしすぎて皮脂を取りすぎないように注意しましょう。紫外線に長い時間あたらないように心がけることも大切です。「表情筋」を使うことで、顔のたるみを解消できます。

 

 

「顔が大きい」、「顔が歪んでいる」というお悩みのほとんどは生まれつきではなく、日常生活のちょっとした悪い習慣で頭蓋骨を歪ませ、余計な贅肉や脂肪がついたり、老廃物が溜まったと考えられます。(エラ張りや骨の大きさなど、先天的な骨格により顔が大きく見えてしまう方もいます。)

 

人間のからだに備わっている、骨・筋肉・皮膚は「体」という形で一つに集約されています。そして、それぞれが連絡し合い、影響を及ぼし合います。例えば、筋肉のコリによって発生した腰や背中・肩の歪みは、十分な伸び縮みの幅を失った筋肉と血行不良によって硬くなった皮膚を伝って頭部に通り、顔面に歪みを及ぼします。

 

生活習慣や老化、ストレスなどが絡み合い、からだに負担がかかり徐々に体型が崩れていきます。体型や骨格が歪んでくると老廃物や余計な水分が残ってしまい、むくみやたるみの原因となります。